ボートでしか出来ない”最高”な体験

ボートでバスフィッシングをすると、多くの人が、その”最高”な体験を味わえます。

デカバスが釣れれば、勿論、最高の喜びを味わえるのですが、最近私が思うのは、釣れるか釣れないかよりも、自然の中でのんびりとした、リラックス出来る時間を過ごせる事に喜びを感じます。
その中で、バスフィッシング通して、自然のありがたさを全身で感じられて最高に贅沢な時間を過ごせるのです。

日頃の溜まったストレスや、モヤモヤが、たった一日、ボートでフィールドに出て釣りするだけで、サッと浄化されるかの様な体験ができます。

もちろん釣果だって、陸っぱりよりは断然良くなります。

皆さん覚えていますか?
子供の頃に時間を忘れて夢中になって、自然の中や、公園で遊んでいた「あの気持ち」に戻れます。

あの頃って異常なまでの好奇心や執着心を持っていましたよね。

それに近いものです。

足で稼いで次々とポイントを周る陸っぱりも良いですが、好きなタックルをほぼ制限なく持込み、好きなルアーで無限に広がるポイントをワガママに攻めきることが出来て、例え雨でも美味しい空気の中、ゆっくりした時間を贅沢に味わえる。

これがボートフィッシングならではの、いいところの一つ。

私も皆さんがご存知の通り、元々は陸っぱりやレンタルボートをメインに釣りしていたのですが、ボートを購入し、日頃ボートでの釣りをするようになって、魚の居場所対する考え方や釣り方が劇的に変化し、とても大切なことに多く気づきました。

その、「今まで気づかなかったある事」が私の釣りをガラリと変えてくれ、ボートフィッシングを通してでしか出来ない体験や、「バスフィッシング」対する新たな考え方をブログでは言えない本音トークをお話します。

 

この続きは有料記事「note」にて掲載中。

ボートでしか出来ない”最高”な体験。」

 

 

スポンサーリンク



                

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ