「バス釣り」 釣れる スピナーベイト オススメ5選!

 

IMG_0590見栄えが関係で一部のスピナーベイトを載せました。

スピナーベイト使ってますか?

スピナーベイトを初めて使う方は一見、「なんじゃこりゃ?」って形のルアー。w

そんなスピナーベイトですが、これでバスが釣れちゃうんです。しかも、使い方はいたって簡単!

「投げて・巻く」ただ、それだけ。さらに、もっと釣れる方法もあるんです。

それは、バスが思わず口を使っちゃうようなシチュエーションで使う事。何かストラクチャーに絡めて使うのがスピナーベイトの使い方として王道でしょう。杭やテトラ、葦、ベジテーションなど、スナッグレス性能が高いので使う場所を選びません。

意外かもしれませんが、イレギュラーな使い方として、目の前に落として、フォールで食わせるリアクションバイトを誘発する技もあるんです!

そんな巻いて良し、落として良しの使えるルアー、「スピナーベイト」を実釣に基づいた観点からオススメ5選をご紹介します。

 

「釣れる!おすすめ スピナーベイト5選!」

 

OSP ハイピッチャー

O.S.P(オーエスピー) ルアー ハイピッチャー 3/8oz DW ST17 スパークアイスシャッド

まずはOSPの名作スピナーベイト、「ハイピッチャー」。言わずと知れたコンパクトスピナーベイト。フィールドを問わず、クリアウォーターからマッディーウォーターまで使える最高の一品。実際に、このサイトを作ってからも釣果があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_2274

写真には収めてないのですが、小さいバスも結構釣れます。サイズを問わずに釣れるのも嬉しいポイント。

 

 

販売サイトをみる

 

ノリーズ クリスタルS

ノリーズ(NORIES) ルアー クリスタルS 3/8oz #701 9566

これも名作!春の牛久沼といったらコレ!!

田辺哲男さんが牛久で釣りビジョンの撮影時に、ビッグバスを連発した2009年頃から、さらに爆発的な人気となった作品です。春の牛久沼に行った時、ほとんどのバサーがクリスタルSをリグっていたのに驚愕しました。

適度なバイブレーションとパラ葦に対しての、すり抜け性能がとにかく最高です。ストレスなく葦の間を通せるので牛久沼に行くなら絶対欲しい一品。ただし、ラインの結び目は綺麗にカットしてね。意外とそこが葦に引っかかって根がかります。

IMG_2656

実際に牛久沼で釣ったバス!

 

販売サイトをみる

 

 

EVERGREEN D ZONE (エバーグリーン ディーゾーン)

EVER GREEN/エバーグリーン Dゾーン XXエクストリーム #10 カバーフラッシュ TW3/8oz

 

このルアーは昔から釣れる事を知っているので近年は開拓心から、あまり使ってないのですが世界最高峰のトーナメントB.A.S.Sに出場されているキングこと、清水盛三さんや、国内JB TOP50トーナメンターの関和学プロも、よく使って釣っている作品。2015年度、国内最強と言われるプロアングラー青木大介プロは過去に、「釣れるスピナーベイトは限られている。D ZONEとハイピッチャー、ゲイリーのプロスピナーベイトはよく釣れる」と何かのコメントでおっしゃっていたのを覚えています。信頼出来るスピナーベイトなのは間違いありませんね。

 

販売サイトをみる

 

 

Jackall  MEDIS ジャッカル メディス

JACKALL(ジャッカル) ルアー メディス 1/4oz ワカサギ

JB TOP 50 山木一人プロ監修の初心者から上級者まで誰でもわかりやすくアタリを取れるような設計に仕上げた作品。強いバイブレーションを生み出し、しっかりとした引き抵抗。シンプルと突き詰めた一品でこれもサイズを問わずにバイトしてくれます。最近、試しに使ったら意外にも早く結果を出してくれました。

販売サイトをみる

 

IMG_0571

IMG_0540

 

販売サイトをみる

 

 

Gary Yamamoto Pro Series Spinner Bait ゲイリーヤマモト プロシリーズスピナーベイト

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) プロシリーズスピナーベイト #704 ブルーパールホワイトフィッシュスケール 3/8oz 79J-38-704

昔ならではのアメリカンサイズのスピナーベイト。

これは過去によく使っていたのですが結構釣れました。最後に巾着に引っかかって、さよならしてから使っていませんが。。(泣) 大きなフォルムで強い波動を生み出すので、遠くからでもバスを引き寄せられるパワーを兼ね揃えています。最近はあまり使っている人を見かけないので今後、密かに効く予感がしている作品です。

 

販売サイトをみる

 

 

番外編 今後期待のスピナーベイト

DSTYLE    D-SPIKER ディスタイル ディースパイカー

スクリーンショット 2016-07-24 14.07.00*上記画像はDSTYLEホームページ転用。宣伝目的で使用させて頂いています。*

 

国内最強プロアングラーの呼び声の高い、青木大介プロが代表するDSTTLE(ディスタイル)がリリースするスピナーベイト。現在(2016年8月)、入手困難ですが、このスピナーベイト、凄そうなんです!従来にない可動式上部アームが着水からの素早い立ち上がりと、フォール時にもスムーズにブレードが回る構造を実現。最高な一品となっています。着水から無駄のないアクションを実現してくれることでしょう。私も早く使ってみたいルアー筆頭です!早く店頭在庫が安定する事を願っています。。w

 

まとめ

この中のスピナーベイトを揃えて信じて投げ続ければ必ず釣れます!釣るポイントは風があったり、流れがあったりして、ベイトフィッシュがいる場所。そんな時ってバスがやる気でライトリグでネチネチやるよりスピナーベイトの方が釣れます!フィールドの水色によってカラーは変えたほうが良いですが、大切なのはルアーを信じて良いアプローチを続けることが肝。このタイミングかなって思ったら信じて投げてみてください。

*この記事は私個人の釣果から選んでおります。他にも沢山良いスピナーベイトはありますのでいろいろ試してみてください*

スポンサーリンク

                

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ