【バス釣り】PEライン オススメ3選 ・パワーフィネス・フロッグ・ハードルアー

『ライン』それはバスと釣り人を繋ぐ唯一無二のもの。

だから私はとても大事なタックルの一つだと思います。

バス釣りでPEラインの使用は特殊な状況下のみ必要だと思われていますが、その有効性はアメリカのプロアングラーを始め、日本のプロアングラーによっても実証されています。

以前にPEラインについて記事を書きましたので、そちらも合わせてご覧いただくと、わかりやすいかと思います。

PEラインについて その1

PEラインについて その2

PEラインについて その3

 

PEラインおすすめ3選

 

ダイワ PE PERFORMANCE+SI

ダイワ(Daiwa) ライン PE PERFORMANCE+Si #0.8-120 073455

大手、老舗釣具総合メーカー「ダイワ」。

近年はバス釣り用品に力を入れ、優れた商品を次々に開発されています。そんなダイワからリリースされたPEライン。高強力・低伸度・高感度のスーパーPE。色落ちしにくい新染色加工を施し、リールへの糸巻時に付着するヤニも軽減。そのため摩擦が少ないので飛距離もアップし、さらにPEライン使用時に気になる糸鳴りをも軽減することに成功。摩擦が少ないということによって、ラインの耐久性もUP。

パワーフィネスというPEラインを使用したスピニングタックルでの釣法が全国的に注目されています。これはスレたバスをスモラバやノーシンカー、ネコリグ、ライトテキサスなどのライトリグをカバーの奥深くから引きずり出すのになくてはならない存在です。そのパワーフィネスに最適なPEライン。アングラーの痒いところに手が届いた良いこと尽くしの 一品。

販売サイトを見る

 

サンライン バススーパーPEライン

サンライン(SUNLINE) ライン バス スーパー PEライン 70m 10lb

こちらも老舗メーカー「サンライン」。ライン総合メーカー。

こちらもスーパーPE採用。ナイロンの約3倍の直強力を持ち、対候性、耐摩擦性にも優れています。超低伸度で超高感度。独自の表面加工によりスベリがよく飛距離UP。PEラインにありがちな「ガチガチ感」がなく、ソフトなライン設定。それによりパワーフィネスやベイトタックルでのテキサス、ラバージグ、フロッグ、i字系ルアーなど幅広いPEラインフィッシングに対応。カラーはカムフラージュ効果を重視したディープグリーンを採用。汎用性が高い信頼できるPEラインです。

販売サイトを見る

 

東レ ソラローム ルアーPE

東レインターナショナル(TORAY INTERNATIONAL) ライン ソラローム ルアーPE 45lb/4号

虫パターンやパワーフィネスを代表とする、繊細でいて大胆なスタイルからパンチング・フリップ・フロッグさらには最近脚光を浴び始めたナマズやライギョなど幅広い釣りに対応。lb別に最適なブレイド製法と表面コーティング加工によって高強度・高操作性を実現。ラインカラーはフィールドに溶け込みやすく、人から視認性が高いシルバーグレー+ホワイトマーキングを採用。

販売サイトを見る

 

まとめ

PEライン自体、商品数が少ないのであまり悩まないかと思いますがPEラインを用いた釣法については悩みどころでもありますね。しかし、この釣り方は新な発見が多く、武器になる可能性が大いにあります。積極的に取り入れたいジャンルですね。

 

Use New Line System to Find New Way

スポンサーリンク

                

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ