バス釣り 利根川本流!春爆なるか!?巻きでBIG BASS!!

4/18(TUE)またしても行ってきました。

利根川本流!

e898abc6d17b4ad4727ff736092c3ce6

 

前回の利根川と同じポイントですがこの日は前回と状況が違いました。

というのも、前日の夜中から早朝までの間、まとまった雨が降っていて、日中には雨は止みましたが風速7mの北東の風が向かい風となって吹き付けていました。

ここでの不安要素として、雨によっての濁りと水温低下でバスの活性が下がったのかと心配していたのですが、水温を計ってみると、なんと水温17℃と前回よりも1℃高く、濁りに増水がプラスされ、更にいい感じの風。

これは、春爆あるかなとワクワク。

 

前回の釣行と今回の釣行動画まとめているので良かったらご覧ください。

 

まずは横の釣りでテトラが複合してバスが好みそうな要所をスピナーベイトで流していると、、

「ゴンッ!!」

モンドリ打って出てきました!!

テトラにゴリゴリラインを擦られましたがなんとか、、獲れました!

62dc1f7a092b30429d4d883e8ac7b63d

ブリッブリのプリスポーン!!

46cmちょいの綺麗でいいバス〜!

体高もあって引きが重かったので50超えたかと思いました。(笑)

それにしても、利根川のバスってラージマウスでもよく引いて健康体が多いですね。

 

タックル

ロッド:ダイワ スティーズ 661MFB マシンガンキャスト タイプ1.5

リール:ダイワ ジリオンSV TW

ライン:クレハ シーガー R-18フロロリミテッド 12lb

ルアー:OSPハイピッチャーマックス1/2oz

 

さぁ、ここからは風が落ち着き始めたので打ち系にシフト。

 

ecbb0956b8d0611e29249e35f99f0543

 

ここで動画のカメラがバッテリー切れ。

更にそのタイミングで電話が入りバッテリーを交換し忘れたまま釣りをしていると、、。

 

6b5254bd2852d92e01e2969fa707aaee

aafaa8fb6aa4dc02dd1dc3bf23b710eb

359736a12e50a283fc7a28a9ea1bd478

d85ed0d469c3747b61c7398b578235b3

 

まさか、このタイミングで2匹追加。

しかも、1匹は43cmのグッドサイズ!(笑)

 

ようやく、動画がを撮れていない事に気づいて回し始めると、、。

 

c2dca1a7a804d78ad208cbdcab365f8d

40945a7828d1e96af9d1fad6b40f1438

 

小ぶりながら綺麗な1尾を追加。

 

使用タックル

ロッド:ダイワ スティーズ17 7011H/MHFB-SV ハリアー

リール:ダイワ ジリオン TW

ライン:クレハ シーガー R18 16lb

ルアー①:OSPドライブスティック4.5インチ W027(ダークシナモン/ブルー&ペッパー)

②:ゲーリーヤマモト トリプルDシャッド

リグ:直リグ5g

 

ハイシーズン最高ですね!

冬の苦労はなんだったんでしょうか。(笑)

それと前回より少し長くて硬いNEWロッドを試してみたのですが、これがスゴイ感度とパワー。

ロッドの感度が良すぎて正直、初めは敏感になりすぎましたが、慣れれば今まで以上に水中の情報が掴めそうです。オカッパリには大きなアドバンテージになりますね。

 

この日はここでストップフィッシング。

その帰りに、今回のポイントの近くにある食堂に寄ってみました!

想像以上に美味かったのでご紹介させてもらいます。

 

IMG_0265

bf7ec09fd8a0dbdba63bc260bca104d9

7f6d187f9f042b5a475a9dbe44ea0bf2

 

豚キムチに唐揚げ定食を注文したのですが、めっちゃ美味かったです!

特に唐揚げは必食!(笑)

聞けば30年近くここでお店をやっているみたいです。

私自身、過去に都内のレストランで2番手として調理をしていたので料理には割とこだわりがある方なのですが、素材の良さと味付け、火の加減が良かったですね。

また行きたい食堂屋さんでした。

 

なるみ食堂

定休日:月曜

住所: 〒300-1403

茨城県稲敷郡河内町金江津8942-1

TEL:0297-86-1722

 

今回の詳細ポイントは別ページにて掲載中。

https://note.mu/angler_k/n/n6991890c47ae

スポンサーリンク


無理な駐車、ゴミのポイ捨てはNGでお願いします。

このポイントの駐車なのですが、先ほど紹介した定食屋さんから3〜400mぐらいの場所にあるので、土手に止めるスペースがない時はこちらでご飯を食べて、一言伝えれば少しの間なら止めさせてくれますよ。

道の駅も近いのでそちらも寄ってみてください。

                

“バス釣り 利根川本流!春爆なるか!?巻きでBIG BASS!!” への4件のフィードバック

  1. 冬の苦労はなんだったのか。確かに!笑
    しかし毎回釣りますねー!!
    Kさんのロッドはハイエンドモデルで羨ましい限りです。
    実際、僕は1万ちょいちょいのロッドばかりですが、やっぱり全然違うものでしょうか?

    1. ミチさん

      冬の釣りは長時間のノー感じと寒さで、しんどかったですからね。(笑)
      冬のオカッパリだと一日一本獲れるかどうかですし。
      でも、あれはあれでその1匹が嬉しくてたまらないんですけどね!

      ここはホントよく釣れました!
      前回の利根川と同じポイントなので、ここのポテンシャルが高過ぎますね!

      んー、ロッドですか。
      私自身、少し前のモデル(3〜4年前)1〜2万円台のロッドなら今も使いますけど、その差は軽さと感度は圧倒的に違うと感じています。
      あとはハイエンドモデルならではのモデル個々の専門性はさすがだと思いますね。
      打ち系高感度仕様のモデルだと、言葉では表現しにくいのですが、ボヤッとした感覚がより鮮明に、水中でどんな物に当たっているのか、わかる気がします。
      もちろんPE使えばどんなタックルでも感度は抜群に上がりますけどね。(笑)
      でも、最近の1〜2万円のモデルは使ってみたことないので何とも言えません。
      たまに釣具屋で持ってみるのですが、どれもとても軽いですよね!
      あれは素晴らしいと思います!

      個人的な見解ですけど、ロッドやリールのグレードの差で釣果は大きく変わらないと思います。

      じゃあ、何でハイエンドを使っているのかって、これには少し理由がありまして、特に私自身お金があるわけではないんですよ。
      現在もアパート暮らしで車も友人から安く譲ってもらった古いタイプですし、パソコンだって6年前のモノで、服は年に1、2回買うかどうかです。(笑)

      それで、その理由なんですけど、まず一つに現代の釣り業界で、「良いモノ」とされているモノって、実際はどれだけ良いのかを、まず自分自身で感じてみたいからです。
      あとは、せっかく釣り業界の方々が納得するまで開発に時間をかけ、満を辞してリリースしても誰かが買って使わなきゃ、ただの高価な飾り物にしかならないのは残念ですしね。
      本当はみんなでそれを実際に使って、その良さを感じて欲しい人が買うのが最高なのですが。。使ってみないとわからないことって沢山ありますしね。

      何だか話がまとまらないんですが、根底には、少しでも釣り業界に貢献出来れば良いなって気持ちですかね。
      なので、普段の生活はかなり節約しています。出かけるときは常に家から水筒と手作り弁当は基本です。(笑)

  2. 勉強になります。
    自分もお小遣い制なので月に使える額は決まっておりまして、その中からタバコやら釣りに行く時の諸経費やら娘と出かけた時に遊ぶ分やらが出て行きます。
    どんなに頑張っても1万しか貯まりません。
    が、リールでキャスト精度が変わるので頑張って集めました。
    次はロッドなんでしょうけど、毎月我慢するのが少し疲れちゃいましたよー。笑
    機会があったら買いたいとは思っているんですけどね。

    1. いえいえ、お小遣い制だと厳しいですよね。
      お子さんと遊ぶのと釣りに行くのは諦めたくないですしね!
      そうなると、残るはタバコですかね?(笑)
      実は自分、ちょこちょこ禁煙してまして、昨年は3ヶ月間、今年は今のところ年始から禁煙続いていて、今回のロッド分は禁煙貯金も大いに役立ちましたよ。
      それと自分の場合、禁煙してから睡眠時間も短くなったので、その時間をお小遣いを増やす活動に充てています。(笑)
      毎月我慢するのは精神衛生上、良くないですから我慢は適度が良いですよね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ