バス釣り 朝まずめ一本勝負 新利根川 釣果レポート

9/10(土)

久しぶりに新利根川での釣行☆この日の前日は噂のリザーバーで釣りしたのですが、シャローフラットフィールドでも釣りたくなって友人と2日連続でバス釣りしてみた二日目です。(笑)

そこで来たのがあまり時間もなかったので家から近い新利根川。過去に新利根川のオススメポイント記事に載っているポイントでの釣行です。

まずは121号線 橋脚周辺でクランク(Rapala Speed Trap)を巻き1チェイス!も足元でUターン、、。ドッキドキですね!すぐにフォローでワームを入れましたが反応なし!まぁ、このパターンはよくあるので気にせずに。(笑) この時点で気付いたことなのですが、新利根川に流れが少し出始めてることを感じていました。

これはもしや?これから釣れるか?って内心思っていました。w

そしてフォローのネコリグのまま橋脚にアプローチ。橋脚際ギリギリに落とすと「グンっ、グングン!!」と強烈なバイト!!が惜しくもすっぽ抜け。。(泣)   おそらく、「キャット?」って感じだったので少し時間を空けて同じポイントに投げると「トゥントゥン」っと小さなアタり。ギルか子バスか?って思っていましたが少し送ってフッキングすると。。嬉しい誤算!

img_3788

しっかり食べてるいいバスです!33cmって感じでしょうか。このバスはルアーが着底してからしばらく放置してバイトがありました。この前日のダムでもそうだったのですが、フォールかステイでのバイトが多い傾向がありました。釣れないなって思ったら少し着底から放っておくのも一つの手かもしれません。

 

ロッド:ダイワ スティーズ スカイレイ

リール:ダイワ T3 エアー 8.6L-TW

ライン:サンライン シューターFCスナイパー 8ポンド

ヒットルアー:DSTYLE トルキーストレート 4.8 スカッパノン  1.8gネコリグ

フック:モーリス モスキート ヘビーガード #1/0

 

このバスが釣れる前にも子バスが何回かアタッたので魚影は濃いと思います。

ポイントはこちら

ちなみにこのポイントは過去に寒い11月にスピナーベイトで45が釣れたポイントでもあるんです。

流れが効いてる時は要チェックですよ!

その後幾つかのポイントを回るも先行者。。プレッシャーはしょうがないです。気にせず次のポイントへ。

 

img_0355

上流域にある水門です!

田植えの稲刈りの影響で水門は完全に開いていて更に流れがありました。

これはと思い友人を優先して釣りをすると「キタッ!」っと嬉しい声が!

前日にとある事件(後日記事で詳細あり)があったので慎重にやりとりしてネットイン!!

img_3790

40cmのナイスバス!!

それと、この写真に写っている友人。静岡県に在住しているのですが最近YouTubeチャンネルを作ったので良かったら観てください!
こちら

 

使用タックル

ロッド:スピニング Lアクション

リール:ダイワ フリームス 2004H

ライン:サンライン シューターFCスナイパー3ポンド

ヒットルアー:ゲーリーヤマモト ヤマセンコー 3インチ

フック:モーリスモスキート(ガード付)

こんな感じで朝まずめでサクッと釣れたので前日からの釣り三昧の疲労困憊と仕事もあったのでストップフィッシング。

このエリアは家から近いので最近は足を向けなかったのですが、やはり健在のポイントで一安心。

手堅くライトリグが効いた日でした。

次回は新利根実釣動画でも撮ってみようか検討中。(笑)

このポイントはこちら

このポイントも駐車スペースは限られているので無理な駐車はNGでお願いしますm(- -)m

ゴミも捨てないでくださいね。

スポンサーリンク

                

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ