行ってきました!寒ーい小貝川へ。

img_0871

12/6(火) この日は昼からの釣行でしたが、出発しようとすると正午から風速6mの強風。。

厳しそう。

っと思ってしまいますが、冬の貴重な釣行時間なので、風が強いだ、寒いだの、そんな事を言っている間に釣りしましょ。

 

それで今回最初に入ったのは川崎町にあるポイント。

img_0313

 

ここではライトリグでスモールマウスを狙うも2バイトあったもののキャッチならず。

んー、やばい感じ。

移動しようかなと、思ったら近くで釣りをしていた方が、コロコロのバス(ラージ)を釣っていたので話しかけると、なんとクランクでキャッチしたとの情報。

その手があったかと思わせて頂きました。

しかもなんと、その方、当ブログを見て、このポイントに来た。と聞いて嬉しくなり、ついつい運営していることを明かしてしまいました。(笑)

その方は「ポイントを知らない人には助かります。ありがとうございます。」と幾度も感謝を述べられたので、実はまだ出していないポイントを今回は出します!

出し惜しみをしていたつもりはなかったのですが、ピンスポットのカバーなのと足場が悪く事故になるのを懸念していたので出さなかったポイント。

でも、そのポイントは小貝川でメジャーなテトラポイントの対岸なんです。

img_0876

img_0871

通っている方なら上にある特徴的な乱杭の写真を見ればわかりますよね?

ここでの釣果です。

まずはこちら。(笑)

img_0860

貝。。(笑)

種類は分かりませんが貝がシンカーにBITE!(笑)

 

img_0861

 

口開けてたら、たまたま入ったのでしょうね!

とそのまえに、実際にはバイトがあったのはこちら

img_0870

すぐに木化けしてしまいましたが一気にロッドが絞り込まれるバイトでした。残念ながらフックアウト。

その後もここの下流で2バイトあり1キャッチ。

そのバスがこちら

img_0863

 

キタッ〜!!

 

img_0862

タックル

ロッド:ポイズングロリアス169MH バンキッシュ

リール:ダイワ ジリオン TW 1516XXHL

ライン:クレハ シーガー R-18フロロリミテッド 16lb

ルアー:ゲーリーヤマモト モコリークロー #341 5g 直リグ

 

気になるサイズは、、、と、こんな時にメジャーを持ってくるのを忘れました!!(笑)

そこで、ロッドに目印を設けて帰って測ると47.5cmのナイスバスをキャッチしました。

こんなところでバイトしてくれましたよ。

img_0868

 

そのあと、対岸のメジャーポイントに移動して日没前にヒット。

 

img_0874

img_0873

タックル

ロッド:ダイワSTZ 631MLFB-SV

リール:ダイワ リール T3 エアー 8.6L-TW

ライン:サンライン シューター FCスナイパー (8Lb)

ルアー:OSP HPシャッドテール 3.1inch  3.5g ダウンショット

 

35cm弱の綺麗で体高のあるいいバスでした!

 

ここで日も暮れたのでストップフィッシング。

 

今回のポイントはこちら

テトラの対岸の地面は泥と粘土質で非常に滑りやすく、危険です。

それと減水期(9月下旬頃〜3月中旬頃)までしか入れないポイントです。

行く時は必ず長靴を履いて、ライフジャケットも着用すると万が一の時に役立ちます。

事故にならないよう、十分に注意してください。

 

今回の釣行動画

バッテリー切れのため1匹目しか取れていませんm(- -)m


それと、この日気づいたことなのですが、小貝川って良いフィールドなんですけど、ゴミが多すぎますよね。

中でも特に気になったのが釣り人が捨てたラインやワームのパッケージなど。

自然で遊ばせてもらっているのでゴミは捨てずに持ち帰りましょう。

宜しくお願いします。

 

スポンサーリンク